ポーランド 伝統刺繍のトートバッグ オポチノ地方 花
5f6b2e5307e1633663153a78 5f6b2e5307e1633663153a78 5f6b2e5307e1633663153a78 5f6b2e5307e1633663153a78 5f6b2e5307e1633663153a78 5f6b2e5307e1633663153a78

ポーランド 伝統刺繍のトートバッグ オポチノ地方 花

残り1点

¥8,250 税込

送料についてはこちら

ポーランド各地の美しい伝統刺繍。 かつてはポーランドの地方の数だけあった刺繍、今はなくなってしまったものも多くあります。 slow artの藤田泉さんが、ウォヴィッチの刺繍家テレサ・コツスさんと一緒に、ポーランド伝統刺繍の復刻プロジェクトを立ち上げました。 資料に載っている昔の民族衣装や、生活の布の模様からピックアップしたものを、テレサさんに図案を起こし、手刺繍を施してもらいました。 このバッグは、オポチノ地方の刺繍が施されています。 ポーランド中部に位置するオポチノ地方は、森に囲まれた地域で、土地で採れる麻や羊毛から民族衣装が作られました。 オポチノ地方の刺繍は綿糸が使われます。 こちらは、1940年代ころに縫われた、女性のヘッドスカーフに施された刺繍のパターン。戦争の影響で従来のカラフルなスカーフの入手が困難になったため、当時の女性たちが自ら無地の生地に刺繍を施し、様々なサテン刺繍のスカーフが当時生まれました。 表面の生地はヤノフ村のテレサさん)が何十年も前に織ったという自家製リネンの手織り布です。 刺繍からも布からも長い歴史を感じることができます。 裏面の生地は現代のもので綿ポリエステルになります。 内側にはコットンのプリント布。ポケットが1つ付いていて、鍵などの小物入れに便利です。 ストラップ部分は牛革になります。 サイズ 縦27.5cm×横20cm 持ち手の長さ 30cm クリックポスト(日本郵便)でのお届けとなります。 (郵便受けへお届けします) ご入金確認後、通常3日以内に発送いたします。 *GW、年末年始、海外出張など、発送業務を休業する場合がございます。その場合はトップページに掲示いたします。ご不便をおかけしますが、何卒、ご了承くださいませ。