ヤノフ村の織物 ミニタペストリー 幾何学的な花(17×17cm)#2372
5cd2a5b1adb2a113b9cc3b72 5cd2a5b1adb2a113b9cc3b72 5cd2a5b1adb2a113b9cc3b72

ヤノフ村の織物 ミニタペストリー 幾何学的な花(17×17cm)#2372

残り1点

¥2,177 税込

送料についてはこちら

ポーランド東北部の小さな村、 ヤノフ村からやってきた手織りのミニタペストリーです。 幾何学的な花が織り込まれています。 小さめなので、どこにでも飾ることができます。 織っているのはアグニエシュカ・イヴァニツカさん。 ベテランの織り手、ベルナルダ・ロシチさんの娘です。祖母から続く織り一家の3代目になるべく一昨年より母につき、織りを始めました。長年母から娘へと伝えられてきたヤノフの織物、次世代のアグニエシュカさんが村に戻り、織りを始めようと思ったのには今後の織りの未来にとってとても意味があります。アグニエシュカさんの作品には母、ベルナルダさんの作風がよくみてとれます。 ヤノフ村で、18世紀から代々受け継がれてきた 「二重織り」とよばれる技法で織られています。 二重織りは表と裏、二面にそれぞれタテ糸をはり、 ヨコ糸で交互にすくいとっていき、 模様を描き出していきます。 微妙な色と風合いが楽しめるのも この織物のよいところ。 裏面はまた違った表情が楽しめます。 ですが、写真ではこの微妙な色合いを なかなかお伝えできないことと、 現行品ですが、手仕事のため多少の歪みなどが ありますことをご理解くださいませ。 見るたびに愛しさがつのってくる あたたかい織物を身近に置いてみませんか? サイズ:約 横17×縦17cm *フリンジ含まず クリックポスト(日本郵便/185円)でのお届けとなります。 (郵便受けへお届けします) ご入金確認後、3日以内に発送いたします。 *GW、年末年始、海外出張など、発送業務を休業する場合がございます。その場合はトップページに掲示いたします。ご不便をおかけしますが、何卒、ご了承くださいませ。